ued备用网站_uedbet官网app_注册开户~

图片

大学紹介

大学紹介 About Teikyo University

本学の創立は1966年。
当初は文学部国文学科、英文学科、経済学部経済学科から始まり、
時代の変遷ごとに学び舎としての可能性を広げてきました。
現在、板橋、八王子、宇都宮、福岡、霞ヶ関と
5つのキャンパスを有する総合大学へと成長しています。

建学の精神と教育理念

努力をすべての基とし偏見を排し幅広い知識を身につけ国際的視野に立って判断ができ実学を通して創造力および人間味豊かな専門性ある人材の養成を目的とする

教育理念

自分流

自分流とは、生き方の哲学そのもので、自分のなすべきこと、興味あることを見つけだし、自分の生まれ持った個性を最大限生かすべく知識や技術を習得し、それを自分の力として行動する。そしてその結果については自分自身が責任をもつことである。本学はこの自分流の生き方を学生に身につけてもらうべく、サポートしている。

教育指針

「実学」

実践を通して論理的な思考を身につける

「国際性」

異文化理解の学習?体験をする

「開放性」

必要な知識?技術を偏ることなく幅広く学ぶ

学長からのメッセージ

実学を通して理論的思考を身につける

日本および海外の情勢は、経済的な落ち着きが見られるものの、政治?社会?民族間において山積する構造的問題を未だ払拭できていません。

3つのポリシー

「自分流」という教育理念

「自分流」という教育理念および「実学?国際性?開放性」という具体的な教育指針を示し、学部学科等において教育目的を定めています。

校章と校歌

建学の精神を表す校章と校歌

本学の校章と校歌は、建学の精神を具現化した教育指針「実学」「国際性」「開放性」を形にし、社会に対して積極的にアピールしています。

帝京大学の歴史

国内有数の総合大学としての地位を確立

経済学部?文学部から始まり、現在、総合大学へと成長を遂げました。

教育研究上の目的

自己研鑚できるカリキュラム

総合大学として成長を続けながら、一人ひとりが自己研鑽できる環境を整えています。

基本情報

本学に関する基本情報の紹介

本学に関する基本的な組織構成、データなどをご紹介します。

中長期計画

本学の教職員がめざすべき方向性

建学の精神、教育理念および教育指針を具現化するため、5年から10年後までに達成したいと考えている行動計画を策定しました。

帝京大学の取り組み

快適な環境づくり

本学では、ハラスメントや危機管理など、常に最新のガイドラインのもと環境を整えています。